数秘から見た2008年
個人のサイクルを超えた大きな流れとして、2000年代の「2」という数は、「1」の男性性の権威や、思考的エネルギーから、女性的な受容と愛、感受性に移行、男性性を含めた2極のバランスと協調性をとる流れとなっています。この2つが統合され、1人1人が自分で意識的に人生を選択して自分の人生に責任を持ち、自由で創造性を発揮できる水瓶座の時代への移行が加速していきます。

2007年の合計数「9」(2+0+0+7)は過去の古い条件付けのパターンを解放し、変化と移行をもたらす数のエネルギーでした。昨年の社会の動きを見ても、古い体質が表面化して改善と変化を余儀なくされています。年々宇宙から届く光が強まっているため、一人一人がクリアーになりハートに従って真実を生きることが求められています。新しい世界へ移行していくためには、徹底した浄化と古い観念を手放すことが必要です。あなたの今の場所、環境、人間関係はどのような状況なのか見直し、必要のないものがあれば手放しましょう。学びきり必要のなくなったものの手放しと浄化は新しい時代へのスムーズな移行をもたらします。

2008年の「8」の数は無限の可能性を表していますので、アイディアやビジョン、計画が現実レベルへと流れ込み、顕現されそうです。2008年は個人が、より大きな目的と計画につながり、目標と方向性を設定して前進するのに良い年になるでしょう。真のブループリント(聖なる計画)は早いスピードで実現化します。2008年の合計数「1」(2+0+0+8)は新しいサイクルの始まりで、種まきとスタートの数です。今まで気づかなかった新たな可能性と自己認識、あるいは独立や新たな始まりがもたらされそうです。本当に自分が求めていることは何か、目標を設定して新しい1歩を踏み出しましょう。(sonoe)



vol.1 変化に伴う混乱の時期を乗り切る
vol.2 意識と無意識をつなぐ感情
vol.3 自分を癒せるのは自分自身
vol.4 自分自身を愛するということ
vol.5 透明なクリスタルの時代の準備
vol.6 過去世からの贈り物
vol.7 自分の足もとを暖めていきましょう
vol.8 リラックスすると力がわいてきます
vol.9 女性性と男性性の統合
Vol.10 天からの神聖な愛
数秘*2009年のエネルギー
数秘*2010年のエネルギー
数秘*2011年のエネルギー
数秘*2012年のエネルギー
数秘*2013年のエネルギー
数秘*2014年のエネルギー
数秘*2015年のエネルギー

HOME